痛みにまつわる様々な要因と対峙したブログをご覧ください

大森の整形外科クリニック,南大井ペインクリニック整形外科を開業するまでに、多くの臨床現場で診療し大学病院を中心に長く勤務医を経験した中で、どの病院でもつらい痛みのまま患者様を待合室で何時間もお待たせする風景がありました。
携わった同科の治療でも待った末に理学療法などで痛みに直接働きかけることがない診療のみで、機能回復を待つものが多かったという現実に疑問があり、ならば、待たずに痛みを解消できる診療所を、と考えペインクリニックとあえて掲げました。このような経緯もブログで掲載しておりますので、ぜひご拝読ください。

  • タグ

    品川区、大田区、大森の整形外科、ペインクリ...

    2021/08/30
     8月は天候に恵まれず本当に久しぶりの出港です。江の島から烏帽子岩をめぐって沖に出ると、トンボの群れと遭遇。もう秋です。
  • ロゴ

    ベッドが無い。医者も看護師も足りない。さあ...

    2021/08/20
     自宅待機で亡くなる方が増加の一方だ。悲惨な現実である。もう戦時中であろう。野戦病院が必要な今、果たしてパラリンピックの意義はあるのか。  菅首相よ目を覚...
  • ロゴ

    医療崩壊という現実。

    2021/08/17
     今大学病院、市中病院ではコロナ重症患者があふれて医療が崩壊してるという。どうもオリンピックの開催後から事情が悪化している様だ。  パラリンピックは必ず開...
  • ロゴ

    夏休みももう終わり。読書は遅々として進まず。

    2021/08/14
     結局のところ温泉では寝て過ごした。遅れた読書をこの土日で挽回するつもりだがどうなる事やら。  介護疲れか私は蕁麻疹に苦しんでいる。右下腿の皮膚壊死も温泉...
  • ロゴ

    何故民間療法ははびこるのか?

    2021/08/10
     最たる原因は整形外科医にある。整形外科の外来は常に混雑しており、外傷が入るとストップしてしまう。5時間待ちの5分診療と昔は良く評された。  私も大学分院...
  • ロゴ

    不愉快な下腿リンパ浮腫。

    2021/08/09
     昔乳癌で筋肉まで切除した人は上肢のリンパ浮腫に悩ませられる。私も膵炎後から両下腿の浮腫に悩んでおり、しかも進行しているのである。CTを撮っても原因不明だ。 ...
  • ロゴ

    遅々として読書は進まない。

    2021/08/09
     温泉に入りビールを飲み、小2時間程寝ると言う生活が続いている。よく眠れる。普段無理してる訳でもないのだが。  おかげで読書が全く進まない。あと丸2日休み...
  • ロゴ

    まとまった時間が出来たので「罪と罰」を読む...

    2021/08/08
     久しく読書から遠ざかっていたが、還暦を過ぎて初挑戦。  読書というと思い出すのは、高校時代夏休みに「戦争と平和」を汗だくだくで読んだ事、アガサ・クリステ...
  • タグ

    品川区、大田区、大森の整形外科、ペインクリ...

    2021/08/08
       お盆は恒例となった熱海で母のお世話です。途中コロナ禍の為、渋滞も無く午前   10時半に真鶴魚座に到着。本来であれば書入れ時、まばらなお客さんで可哀想。 ...
  • ロゴ

    卓球女子銀メダル残念でした。

    2021/08/05
     金メダルを狙いに行ってた日本女子、中国は余りにも強すぎた。準決勝まで1ゲームも落とさなかった日本を、赤子の手をひねる様いとも簡単に片付ける異次元の強さだ。 ...
  • タグ

    品川区、大田区、大森の整形外科、ペインクリ...

    2021/08/05
     本日は船橋コクリコット、ピアノ山野友佳子さんと沙耶ちゃんのデュオ。  沙耶ちゃん、ライブ3連続という事ですが、演奏はしっかりテナーの魅力を伝えてくれまし...
  • タグ

    品川区、大田区、大森の整形外科、ペインクリ...

    2021/08/01
     午後は4時から赤坂VELERAにて守谷美由貴さんと亜実ちゃんのデュオ、ブラジル音楽を主体としたpisca piscaの演奏を楽しみました。  早速演奏されたミュージシャン...
  • タグ

    品川区、大田区、大森の整形外科、ペインクリ...

    2021/08/01
     夏です。酷暑の中漸く重い腰を上げて海に出ました。嬉しい事にエアコンが動きました。  という訳で沖でキャビンに籠っているとすいませんという声、オリンピック...
品川区からも通いやすいクリニックでは、痛みに悩む患者様にストレスをかけない完全予約制をとっています。生活リズムの中で予約ができ祝祭日も診療があることは便利で、大学病院のように待ち時間が無いことで心置きなく治療できます。丁寧なカウンセリングと触診を重要視した診療は、様々な治療方法が選択でき包括的な治療も可能としました。慢性的な腰痛などでは抗うつ剤を処方しその痛みの原因がストレスなどによる精神的な場合でも診療いたします。
麻酔注射を主力にした治療による痛みを取り除く神経ブロック以外にも、投薬やヒアルロン酸注射やプラセンタ注射も採用し高気圧の酸素ボックスも常設で、痛みの根本を取り除く優れた医療技術が特長です。自己判断が軽度な病状を困難にさせますので、早期の受診をおすすめします。なかなか治らない腰痛や肩凝りだと軽視せず、ブログなども参考にして気兼ねなくご相談ください。