今、美容外科だけウハウハのようだ。

2020/05/17 ブログ
logo

不要不急の外出を避ける為家でじっとしている。医療業界は大学病院、がん専門病院、地域の基幹病院のみならず一般開業医にも不況の嵐が吹き荒れている。

当院もご多分に漏れず収入が減り融資の追加を検討中だ。ローンの残るプレジャーボートも売却したいがこの情勢では安く買い叩かれるだけだ。

こんな中美容外科は大流行りだという。マスクを着けているのが当たり前になり施術の後が気付かれないからだそうだ。ただでさえ高給取りなのに羨ましい限りである。

COVID-19と戦う医療関係者と比べる事も失礼千万だが現状では医学生がますます美容業界に流れていくのは間違いない。楽な道に流れるのはいつの世も共通だ。若い人が羨ましい。