品川区、大田区、大森の整形外科、ペインクリニック:南大井ペインクリニック・整形外科の院長は東邦大学医療センター大森病院に居ます。

2021/06/02 ブログ
logo

 本日白内障手術の予定を決める為東邦大学を受診した。予約制とはいえ大学病院なので覚悟して受診した。

 朝9時の予約で紹介受付に15分前まで行くようにとの事で8時15分に紹介受付に並んだがまだ開いておらず先頭の私の後に行列ができた。

 眼科に行くと8時45分に外来診療室に呼ばれた。先ず眼底検査の為散瞳処置に回された。私は散瞳が不十分な為開業の先生から大学に紹介されたのである。

 眼底検査が終わり視力の悪い右目を先ず手術する事になった。感染症の検査の為採血を受けた。ここで30分程待たされた。

 その後看護師から術前術後の注意事項の説明があり、最後に会計が終わったのが

12時15分であった。

 以前糖尿病で受診していた時は1日仕事であったがデジタル化の助けもあり半日仕事になった訳だ。それでも開業の先生と比べると倍以上の時間がかかる。

 私が大学分院で診療していた頃は5時間待ちの5分診療であったからそれに比べれば格段に環境は良い。医療機関も頑張っています。