大阪の心療内科クリニックで悲惨な事件が起こった。

2021/12/19 ブログ
logo

 大阪の心療内科クリニックで放火事件が起こった。院内の人たちは皆一酸化炭素中毒で亡くなったようだ。

 当院も小さな雑居ビルにある為スプリンクラーは付いていない。しかし奥の窓には避難梯子が設置されているので、万一の際は大丈夫だ。

 精神科にはそれこそ様々な患者が訪れる。治療に不信感を持つ患者も多いであろう。燃え尽き症候群に成るのも精神科の先生が多いと言う。大変な職業だ。哀悼!