大森で開業する整形外科が自負する麻酔の効果効能

大森の整形外科、南大井ペインクリニック整形外科では、麻酔医療を推奨し痛みを取り除く治療に特化した診療を行っています。麻酔とは、麻酔薬の作用で痛みや体の反射や神経の働きを抑え、一時的に脳や脊髄神経から末梢神経まで無痛状態にして動かせないなどの抑制を図ります。その状態を維持して治療を行うので患者様には痛みはもちろんのこと、ストレスを取り除く大切な処置となります。二種類の麻酔があり全身麻酔(吸入麻酔法・点滴麻酔法)と、局所麻酔(表面麻酔・浸潤麻酔・伝達麻酔)といった治療により症状と治療内容により選択します。
痛みは神経伝達により脳に伝わります。神経には末梢神経と中枢神経があり、クリニックでは末梢神経障害を伴う症状へは神経ブロック注射を主に行います。肩凝り・腰痛なども末梢神経障害で、近年では中枢神経をブロックする薬もできております。ペインクリニックで行う痛みを取り除く麻酔医療で痛みから解放されましょう。

大森で高い評価の整形外科、南大井ペインクリニック・整形外科は麻酔の効能で痛みをブロック

品川区、大田区から近い南大井ペインクリニック整形外科では、注射で痛みを治療する神経ブロックや投薬で痛みの改善を目指す新しい形のクリニックです。対象疾患は、腰痛・肩凝り・神経痛・関節痛・腱鞘炎・骨粗鬆症・椎間板ヘルニア・帯状疱疹後神経痛・アトピー・突発性難聴・腰部脊柱管狭窄症・三叉神経痛・顔面神経麻痺・めまい・交通事故後後遺症(不定愁訴)・癌性疼痛などの治療に貢献しています。
上記のような症状でつらいのは痛みによるものが多く、クリニックでは痛みに特化した治療を提供しています。麻酔薬などを使用し痛みを脳に伝える神経伝達をブロックすることで痛みの治療を行い、痛みの部位や症状によって神経ブロック・関節内注射・腱鞘内注射・トリガーポイント注射から投薬まで、様々な治療法を組み合わせて痛みにアプローチしています。リハビリテーション器材やレントゲン装置は付帯せず、外傷の治療も診療外となりますのであらかじめご了承ください。

大森の整形外科では酸素の重要性を広くお伝えしています

クリニックでは、人間の身体で非常に大事な役割を担う「酸素」に着目し高濃度の酸素を身体に取り込む酸素ボックスを活用しています。全身に酸素を送り飽和状態を導くと細胞の働きが活発になります。しかし高濃度の酸素は日常の気圧では取り込み難く高気圧の環境をボックス内に作り上げ、その中で呼吸により血液中に微粒子の溶解型酸素が運ばれて毛細血管の末端やリンパ液まで循環することができます。
血管も加齢や不規則な生活などでコレステロールが付着し細くなりがちで、高濃度の酸素を取り込み細胞に活力を与えれば血管の老廃物も排出することができ、疲労回復や腰痛・肩凝りを軽減し美肌やアンチエイジングにも役立ちます。若返り効果・ダイエット効果・気力と集中力のアップ・二日酔い予防・回復効果・生活習慣病予防効果・視力回復効果・ケガの早期回復効果など、利点が多いので、ぜひ一度酸素ボックスをお試しください。

大森の整形外科、南大井ペインクリニック・整形外科では美容や健康にも繋がる診療があります

大森の整形外科クリニックでは、美容や健康維持などにも役立つ治療を行っています。酸素ボックスでは呼吸による高濃度の酸素吸引で細胞の活性化を図り、さらにプラセンタ注射で身体に備わる復調作用を利用して健やかな状態へ導きます。プラセンタには、タンパク質・脂質・糖質の三大栄養素とビタミン・ミネラル・酵素など豊富な栄養素を含み、そのプラセンタを注射により人間にとって不可欠な成分を補うことができ、加齢による関節の痛みやシミ・シワ・タルミなどにも効果効能を発揮し、痛みを取り除くことにも繋がる作用があります。
クリニックの特長である酸素ボックスをはじめ、美肌効果も大きいプラセンタ注射ラエンネックメルスモンから選ぶことができ、メルスモンは更年期障害の方が対象で、ラエンネックは肝機能障害に適応し副作用もほとんどなく安心です。低価格で設定しておりますので気になる方は、ぜひご相談ください。

大森の整形外科、南大井ペインクリニック・整形外科の高濃度酸素を利用した酸素ボックスが評判

品川区、大田区から通いやすい南大井ペインクリニック整形外科では、酸素ボックスを採用し高濃度の酸素を身体に取り込むことで細胞の働きが活発となり、美容と健康維持にも役立つものです。ボックス内は高気圧環境で、血液中へ高濃度の酸素である微粒の溶解型酸素を身体に取り込みやすい環境となっています。高濃度酸素の中で一定時間安静にすることで血液中の酸素が毛細血管の末端やリンパ液まで循環し、血液循環が良くなり疲労回復や腰痛・肩凝りを軽減し、美肌やアンチエイジングにも効果を発揮します。
また酸素ボックスの効果として、若返り効果・ダイエット効果・集中力アップ・二日酔い予防・生活習慣病予防効果・視力回復効果・ケガの早期回復効果など、様々な身体への効能があり、老若男女の皆様に広く利用いただいています。アスリートの故障などに採用されており、集中治療としてその回復力が目覚ましいことから注目を集めています。

Access

JRや京浜急行の最寄り駅からそれぞれ徒歩10分です

概要

院名

南大井ペインクリニック・整形外科

住所

東京都品川区南大井3-6-18 有馬ビル3階

電話番号
03-6450-0473
営業時間

診察時間】
[火・木]9:00~16:30
[水]9:00~19:30
[土]9:00~13:00
※昼休みは有りません。

【酸素ボックス】
[月・金]10:00~18:00
[火・木]9:00~17:00
[水]9:00~19:00
[土]9:00~12:00

代表者

院長:植山 直樹

アクセス

京急大森海岸駅から南大井ペインクリニック・整形外科へは、徒歩10分でJR大森駅からとほぼ同じ距離です。駅を出てイトーヨーカ堂方面へ桜新道大通りを目指し、ベルポートの角を右に曲がりそのままいすゞ病院方面へ進むと歩道橋のある桜新道交差点があります。さらに直進し右手にすき家の先にLAWSONがあるビルの3Fが当院です。エレベーターが併設で安心してご来院いただけます。

JR大森駅からは北口改札を出て東口(右に曲がる)のエスカレーターを降り線路に沿って左側(北向き)に歩いてください。5分程歩くと右手に緑色の東京ネオンという看板があるビルがあります。その手前のT字路を右折ししばらく歩くと大きな通り(桜新道)にぶつかりすき家LAWSONが見えます。LAWSONのビルの3階です。

両駅とも徒歩で10分ほどかかります。脚力に自信のない方はタクシーをご利用ください。桜新道のすき家へと言えば直ぐ分かるはずです。

JR大森駅~大井町間のバスが1時間に1本ですが利用できます。桜新道で降りてください。